樫見菜々子 | Nanako Kashimi

1980年神奈川県生まれ 札幌市在住
contact/ kashimi80@yahoo.co.jp


>>english

Selected Solo Exhibitions

2012
[みえる空気] 財団法人北海道文化財団内アートスペース・アルテポルト/ 札幌
[風がやむ] salon cojica/ 札幌
2009
[遅れてくる風] CAI02/ 札幌
[そらの跡] atta gallery/ 札幌
2007
[微風] TEMPORARY SPACE/ 札幌
2004
[水々しい秘密] 十一月内お風呂ギャラリー/ 札幌
[なぜ鳥と目が合ったか] Free Space PRAHA/ 札幌
[EYE point] TAKEDAsystem vol.004/ CAI Hamburg/ ハンブルグ/ ドイツ
2003
[かしみななこ-イメージ-] capybara CAFE/ 石狩

Selected Group Exhibitions

2015
[知覚されるアート] モエレ沼公園ガラスのピラミッド2Fスペース2/ 札幌
[Public Art Research Center 5 −PARC図書館「ふたりの時間」展−] 札幌駅前通地下歩行空間/ 札幌
2014
[セブン・ストーリーズ] 本郷新記念札幌彫刻美術館/ 札幌
[風と片隅の話 -樫見菜々子・武田浩志展-] ギャラリー門馬/ 札幌
[真實在他方 Reality is Somewhere out there] CRANE GALLERY/ 高雄/ 台湾
[Re:送っていただけませんか?展] 札幌大通地下ギャラリー500m美術館/ 札幌
2011
[500m美術館オープニング記念展] 札幌大通地下ギャラリー500m美術館/ 札幌
[織姫たちのスイーツ・アート] 札幌エスタ11F プラニスホール/ 札幌
[THE BEGINNING -Exhibition of Hybrid Generation] 札幌PARCO新館5F/ 札幌
2010
[あな展] 北広島市芸術文化ホール(花ホール)ギャラリー/ 北広島
2009
[雪国の華 -N40°以北の日本の作家達-] Vanguard Gallery/ 上海/ 中国
2008
[嵐の話] 武田浩志との2人展/ やぎや/ 札幌
[さっぽろアートステージ 2008] 地下鉄大通駅バスセンター駅間地下道/ 札幌
2006
[PRA-Camp 2006−石狩現象−] 石狩浜、はまなすの丘公園付近/ 石狩
[北の創造者たち展 Lovely] 札幌芸術の森美術館/ 札幌
2003
[a gallery 閉鎖>安堵] Gallery cafe marble/ 札幌
[民宿美術] 元町/ 函館
[福・北・北美術往来] モダンアートバンクWALD/ 福岡
2000
[手を使って工夫しましょう] JR北広島駅内/ 北広島
[篠路アートプロジェクト] 篠路倉庫/ 札幌
[on the wall off the wall] 札幌大学内ギャラリー学長室/ 札幌

ART FAIR

2012
[アート京都2012] salon cojicaより参加/ ホテルモントレ京都/ 京都


--------------------

空間、風、影、布、リボンなどを使い、場面づくりをしています。
木々の揺れをみることで、風が確認できること。
頭上を去る鳥の影を見送ること。
音がしたがどこにいるかわからなかった、気のせいのような存在。
日々の中での、ほんのささやかなこと。
時々、ふとした瞬間に映像のように“場面”として現れてきます。
それは、心をおだやかにしたり、高揚させてくれたりします。
その出会いの間にうまれた雰囲気 (空気)、
見えないものをみる (感じる) ための、
しかけのような、きっかけのようなものをつくりたい。
誰かにとってもその場面が、心をちらりとかすめる、
大切な時間であればいいなと思います。